性病対策してますか?安全な風俗体験

34歳人妻を存分に楽しみました

投稿日:2016年4月11日

デリヘルで家に来てくれたのは34歳の人妻さんです。しかし、到底34歳には見えないお話が好きな美人な方でした。全体的にムッチリしたいやらしい身体で、胸元には豊満な乳房が2つ、何よりもお尻のラインがいかにも「触って欲しい」と言っているよう。まずは抱き合って、両手を彼女のお尻へ当てます。その感触はとても柔らかく、いつまで揉んでいても飽きません。キスをしながらお尻の感触を楽しみ、スカートを捲って下着を脱がせます。その人妻さんはキスに夢中、むさぼるようにキスを求めてきました。上着を脱がせればそこには色っぽい谷間を作ったブラジャーに包まれた大きな乳房が。ブラの上から乳房を揉みしだき、そのまま彼女の身体を求めるように堪能。抱き合ったままベッドへと倒れ込み、プレイを続行。こっちが上になり、彼女の身体を上から下へと徐々に舌をしのばせて行きます。乳房を揉みながら乳首をペロペロ、人妻さんは妖艶な吐息を漏らしながら身を捩じらせていました。その大きな乳房を楽しんだ後は、股下です。彼女の脚を上げさせてク○ニ。綺麗なマ○コに顔を埋めて、ジュルジュルと音を出しながらしゃぶりつきました。

攻められるの好きと言うから

攻められるのが好き、だというデリヘル嬢だったのでご希望通りに彼女の身体を攻める事にした。シャワー時のときは大人しくして、身体を洗ってもらい普通に時は過ぎた。お楽しみはベッドの上。まずは彼女をベッドの上に寝かせて、寄り添うように横へ寝た。そのままキスをしながら胸を揉む。あまり大きくはないが、形の良い綺麗な乳房をしていた。次は太ももの間に手をしのばせて、内もも部分を撫でるように触った。なかなか股を開こうとしない彼女、なので若干強引に秘部の部分へ手を進めた。まずは膣に指を入れる。膣内に充満していた愛液が指に絡みつく。ヌルヌルとした質感が何とも。彼女の喘ぎ声にも熱が帯びていた。ディープキスをしながら、膣の中に入れた指を出し入れする。ぐちゅぐちゅと淫猥な音を出し、彼女もその快楽に身を委ねているようだった。指を増やしてラストスパート、彼女の制止を求める声を無視して続けた。すると腰がドクッと動き、全身が脈打つ。イッてくれたようだ。気持ち良かった、と彼女も満足してくれたようでこっちとしても楽しかった。